最も涙が出ないタマネギ料理【焼きタマネギのステーキ〜酢トマトを添えて〜】

解説カラダネ編集部

タマネギ料理で困るのは、切ると涙が止まらないこと。これ、みじん切りとかとにかく細かくしちゃうと涙が止まりません。
そこで、厚切りステーキにしちゃえば大丈夫。「最も涙が出ないタマネギ料理」とはいい過ぎてたら申し訳ないのですが、実際に編集部員が試したら涙は出ませんでした。

それに酢トマトを乗せたら完璧。新タマネギが出回る今こそぜひ。

酢トマトを作ったことない方は、一番下の関連記事に「酢トマト最強レシピ6選」にレシピがたくさんありますので、そちらもご覧ください。

体にいいに決まってる

【材料(2人分)】
酢トマト(角切り)…1個分
タマネギ…1/2個
油…小さじ2
塩…少々
しょうゆ…小さじ1
ミツバ…少々

【作り方】
タマネギを1cmの厚さの輪切りにする。
フライパンに油を引いて加熱したら、①の両面を焼いて塩を振る。
器に②を盛り、酢トマトにしょうゆをまぜたものを合わせ、ミツバを飾る。

タマネギとトマトの組み合わせだなんて、体にいいに決まってます。

ツイッターでもお酢情報発信中→@お酢ラボ

この記事は、医療や健康についての知識を得るためのもので、特定の見解を無理に推奨したり、物品や成分の効果効能を保証したりするものではありません。


写真/©カラダネ

関連記事

この記事が気に入ったらいいね!しよう