1. ニュース&コラム
  2. 【専門医解説】女性ホルモン不足度チェック表。質問に答えるだけ

【専門医解説】女性ホルモン不足度チェック表。質問に答えるだけ

解説美馬レディースクリニック院長
美馬博史

スローエイジングに目覚めたあなたへ。
今回は約1分で読める「女性ホルモン不足度チェック」のお話です。
joseihorumon3.is01.png
女ホル1.png
joseihorumon3-is03修正版2.png
joseihorumon3-is04修正版3.png

女性ホルモンの分泌量は誰もが減ります。とはいえ、急減して女性ホルモン不足に陥ると老化スピードが早まり、老け見えが進みます。通常、女性ホルモン不足の有無は血液検査でわかりますが、この記事では、以下のようなものを用意しました。

25の質問に答えるだけ。簡易の自己診断表

チェック項目を読んで、「よくある」「ある」「ない」のどれかに丸をつけてください。
女ホル表.png

判定は以下の通りです。
11点以下…安心、12〜22点…近い将来に女性ホルモン不足が心配、23〜39点…不足しつつある、40〜50点…不足している、51点以上…かなり不足している

チェック表はあくまでも目安です。質問項目からも女性ホルモン不足が招く不調、生活習慣などがおわかりいただけるのではないでしょうか。質問は、裏を返せば女性ホルモン力をキープするのに必要なことともいえます。特に女性ホルモンの分泌量が減り出すアラフォーの方は、ぜひその点に注意して生活習慣を見直してみてください。

カラダネは大人の女性に「スローエイジング」を提案します。
スローエイジングは、若見えのテクニックや、無理な若返りを試みることではありません。
カラダの中から整えて、老化のスピードを遅らせることが目的です。

記事にあるセルフケア情報は安全性に配慮していますが、万が一体調が悪化する場合はすぐに中止して医師にご相談ください。また、効果効能を保証するものではありません。

写真/©カラダネ

関連記事

この記事が気に入ったらいいね!しよう