1. ニュース&コラム
  2. ほおやフェイスラインのシワ・たるみ対策に「あ・え・いトレーニング」(老け顔グセ直し③)

ほおやフェイスラインのシワ・たるみ対策に「あ・え・いトレーニング」(老け顔グセ直し③)

解説土門治療院院長・鍼灸マッサージ師
土門奏

私たちの顔には、「老け顔筋」と「若顔筋」があると土門治療院院長の土門奏先生は話します。

しかし、顔のどの部分の筋肉が老け顔筋、または若顔筋と決まっているわけではありません。

私たちは顔のどの筋肉をよく使うかは個人個人で違っていて、必要以上に酷使されることで疲れがたまってこわばり、シワやたるみの原因になってしまう筋肉が老け顔筋、逆に正しく使われずに休ませてしまっている筋肉が若顔筋と呼ばれます。くわしくは第1回の記事をご覧ください。

顔が老けて見られる人は、特定の顔筋を酷使する習慣(老け顔グセ)を改めて、若顔筋を使い、老け顔筋を減らしましょう。すると、みるみるシワやたるみが改善し、若々しい顔に近づくことができますよ。第3回の今回は、ほおやフェイスラインのシワ・たるみの原因になる老け顔グセの直し方について、土門先生にお話を聞きました。


下の歯を見せて話すとほおやフェイスラインがたるむ
こんにちは。土門奏です。

今回は、ほおやフェイスラインのシワやたるみの原因になる「下の歯を見せながら話す老け顔グセ」の直し方を紹介します。下の歯を見せて話すクセがある人は、ほおの筋肉や脂肪が話すたびに下に引っ張られるため、ほおやフェイスラインのシワやたるみにつながってしまいます。

自分にこのクセがあるかどうかは、第2回の記事よりご確認ください。

老け顔クセがあった人は、さっそく対策を行いましょう。


Step1 日常チェック
まずは、普段の生活の中で気をつけるだけで、シワやたるみを改善することができるポイントをお伝えします。

kao_guse_illust_naoshi_P35.jpg

下の歯を見せながら話すクセがある人は、下唇を横や下に広げて話しがち。

唇を広げすぎないように、下あごを親指と人差し指ではさんで抑えながら、顔を黄金比率より横に広げないように、上の前歯が見えるように話しましょう。徐々にほおの上側の筋肉を使って話すことができるようになるはずです。


Step2 黄金比率にセット
トレーニングに入る前に、黄金比率に顔をセットします。

kao_guse_illust_naoshi_P36_1.jpg

口角と目尻の位置が黄金比率の位置になるように、口角に小指の付け根、目尻に中指を置いてほおを片手で軽く押さえます。


Step3 老け顔筋マッサージ
次に、老け顔筋をほぐしてこわばりを取るマッサージを行いましょう。

kao_guse_illust_naoshi_P36_2.jpg

step2の状態のまま、もう片方の親指を口の中の口角から1cmほど外に入れ、反対の手の甲を指で押さえつけながら、1〜6のエリアを20秒くらいずつ揉みほぐします。下の歯が見えないようにするのがポイントです。


Step4 若顔筋トレーニング
最後に、若顔筋と脳の神経回路をつなぎ、正しく動かせるようにするためのトレーニングを行います。

kao_guse_illust_naoshi_P37_1.jpg

①薬指と中指の間にほうれい線がくるように、ほお骨の下に両手の指先を揃え、口を軽く開きます。

kao_guse_illust_naoshi_P37_2.jpg

②中指が垂直に上がるように指でほおを上げ、口を開いて「あ」と発音します。このときに下唇を下げないこと、上の前歯が見えるようにすることを意識してください。


kao_guse_illust_naoshi_P37_3.jpg

③指は動かさず、ほおの力で斜め上に指を動かしながら、「え」「い」と発音します。このときに下唇を横や下に引かないように意識してください。

④「あ」「え」「い」と発音しながら、正しい方向に動かすことができているか確認してください。できない場合は、❶〜❸を繰り返してトレーニングします。


ほおやフェイスラインのたるみは話し方に原因があることを意外に感じた方も多いはずです。普段からほおを上げながら話すことを心掛けて、高い位置にある若々しいほおとスッキリした顔周りを取り戻しましょう。

第4回は、ほうれい線対策の老け顔グセ直しをお伝えします。


【関連記事】

顔グセ直し①:顔には「若顔筋」と「老顔筋」があるって知ってる?老け見えの原因は知らぬ間に老け顔筋を酷使しているから⁉︎

顔グセ直し②:老け顔筋を知らぬ間に動かしてしまう動作は「横引き笑い」や「唇巻き込み」。シワやたるみの原因に?

顔グセ直し④:【老け顔グセ直し】ほうれい線対策に「ほっぺトントンマッサージ」

顔グセ直し⑤:【老け顔グセ直し】口元のたるみ対策に「あひる口トレーニング」

顔グセ直し⑥:【老け顔グセ直し】目の下のたるみ、眉間や目尻のシワ対策に「パンダマッサージ」

>>メイクに頼らず綺麗になる!カラダネ美容部 <<
シミ / シワ / たるみ / くすみ / ほうれい線 / 老け顔 / ニキビ
ダイエット / おなかヤセ / 美脚 / / 肩こり / 目の悩み
ハンドケア / 便秘 / 頻尿 / 若返りホルモン / 女性ホルモン
生理の悩み / 更年期障害 / 冷え / 疲れ / 睡眠
ミニマリストのセルフケア日和 / きれいになる漢方
はじめてのローフード / 美人顔トレ / 美肌菌 / 月経血コントロールヨガ

記事にあるセルフケア情報は安全性に配慮していますが、万が一体調が悪化する場合はすぐに中止して医師にご相談ください。また、効果効能を保証するものではありません。

写真/© カラダネ

この記事が気に入ったらいいね!しよう