1. ニュース&コラム
  2. 老け顔筋を知らぬ間に動かしてしまう動作は「横引き笑い」や「唇巻き込み」。シワやたるみの原因に?(老け顔グセ直し②)

老け顔筋を知らぬ間に動かしてしまう動作は「横引き笑い」や「唇巻き込み」。シワやたるみの原因に?(老け顔グセ直し②)

解説土門治療院院長・鍼灸マッサージ師
土門奏

同年代よりも顔が老ける原因には、普段の生活の中での顔筋の使い方のクセ(=老け顔グセ)があるそう。
そのクセによって、顔筋は「老け顔筋」と「若顔筋」の2つに分かれます。特徴は以下の通りです。

■老け顔筋=老け顔グセによって酷使され、疲れもたまり、こわばっている
■若顔筋=老け顔グセによって正しく動かされず、休ませてしまっている

先生によると、顔グセを正して老け顔筋を休ませ、若顔顔を正しく動かしてあげれば、顔筋のバランスが整って顔筋のこわばりが取れ、下がっていた口角や目尻の位置が元に戻ってくるといいます。すると、年齢を重ねてもシワやたるみが少ない魅力的な顔になることができるのだとか。

若顔筋と老け顔筋について、くわしい解説は第1回の記事をご覧ください。

第2回のこの記事では、代表的な4つの老け顔グセを土門治療院院長の土門奏先生にご紹介いただきます。

老け顔グセをチェックしよう

こんにちは。土門奏です。

今回は、自分が普段の生活の中で知らず知らずのうちに老け顔グセをしてしまっていないかを簡単にチェックする方法をお伝えします。その老け顔グセによってどのような老化現象が起こりやすいのかもあわせて確認しましょう。

老け顔グセ① 下の歯を見せながら話す
下の歯を見せて話すクセがある人は、ほおやフェイスラインのたるみにつながってしまいます。

kao_guse_illust_naoshi_P18.jpg

口角の下に手を置いて、「エ・イ」といってみましょう。手が横や下に動く人はほおを引き下げ、たるませるしゃべり方になっています。ほおが上に動く人はクセはありません。


老け顔グセ② 唇を横に引いて笑う
上唇を上げずに、唇を横に引く笑い方を続けるクセがある人は、ほうれい線が深くなってしまいます。

kao_guse_illust_naoshi_P19.jpg

口角の横に手を置いてほほえんでみましょう。手が横や下に動く人は、唇を横に引いて笑うクセがあります。ほおが上に動く人はクセはありません。


老け顔グセ③ 唇を巻き込む
唇を巻き込むクセがある人は、口元のたるみにつながってしまいます。

kao_guse_illust_naoshi_P20.jpg

ペンを鼻の下に10秒はさんでみましょう。ペンを取ったあとに唇を巻き込んで鼻の下を伸ばしたくなった人は、普段から鼻の下の筋肉を伸ばすクセがついてたるませている可能性があります。


老け顔グセ④ 目をギュッとつむる
まばたきをする時やまぶしい時に目をギュッとつむるクセがある人は、目の下のたるみ、眉間や目尻のシワにつながってしまいます。

kao_guse_illust_naoshi_P22.jpg

両目の目頭に人差し指を、目尻に中指を置いて、目を強く閉じてみましょう。目頭側に指が寄って、目尻側が上がらなければ、目の下を若く保つ筋力が衰えています。


いかがでしたか。普段、気づかないうちにやってしまっている老け顔グセが見つかったのではないでしょうか。第3回からは、それぞれの老け顔グセを改善する方法を解説します。


【関連記事】

顔グセ直し①:顔には「若顔筋」と「老顔筋」があるって知ってる?老け見えの原因は知らぬ間に老け顔筋を酷使しているから⁉︎

顔グセ直し③ :【老け顔グセ直し】ほおやフェイスラインのシワ・たるみ対策に「あ・え・いトレーニング」

顔グセ直し④:【老け顔グセ直し】ほうれい線対策に「ほっぺトントンマッサージ」

顔グセ直し⑤:【老け顔グセ直し】口元のたるみ対策に「あひる口トレーニング」

顔グセ直し⑥:【老け顔グセ直し】目の下のたるみ、眉間や目尻のシワ対策に「パンダマッサージ」

>>メイクに頼らず綺麗になる!カラダネ美容部 <<
シミ / シワ / たるみ / くすみ / ほうれい線 / 老け顔 / ニキビ
ダイエット / おなかヤセ / 美脚 / / 肩こり / 目の悩み
ハンドケア / 便秘 / 頻尿 / 若返りホルモン / 女性ホルモン
生理の悩み / 更年期障害 / 冷え / 疲れ / 睡眠
ミニマリストのセルフケア日和 / きれいになる漢方
はじめてのローフード / 美人顔トレ / 美肌菌 / 月経血コントロールヨガ

記事にあるセルフケア情報は安全性に配慮していますが、万が一体調が悪化する場合はすぐに中止して医師にご相談ください。また、効果効能を保証するものではありません。

写真/© カラダネ

この記事が気に入ったらいいね!しよう