1. ニュース&コラム
  2. 【NHKきょうの健康も注目】五十肩を招く新生血管=モヤモヤ血管 指で押せば消える人も

【NHKきょうの健康も注目】五十肩を招く新生血管=モヤモヤ血管 指で押せば消える人も

解説カラダネ編集部

NHK・Eテレの人気番組『きょうの健康』で取り上げられた「中高年に多い五十肩」。
その中で、長引く五十肩の原因の一つにあげられたのが「新生血管」です。以前から長引く五十肩の患部を調べると、新生血管が見つかる場合があると確認されており、この新生血管こそが長引く痛みの原因ではないか?と指摘されてきたのです。

ところで、この新生血管のことは知らなくても「モヤモヤ血管」という名称は知っている人がいるかもしれません。
五十肩の原因では?と紹介された新生血管は、実はモヤモヤ血管のことです。

モヤモヤ血管という呼び名は、医学的な名称ではありません。見た目がまるで細い糸が絡まったようにグチャグチャ、モヤモヤした形状の血管だったため、もともとこの血管に注目して治療を始めたオクノクリニックの奥野祐次先生が、一般の人にもわかりやすいように「モヤモヤ血管」と呼び、それが浸透しています(下の写真参照)。
s_モヤモヤ血管2.jpg
私たち人間の血管には、生命を維持するために欠かせない正常な血管(生理的血管)と、病気を悪化させる異常な血管(病的血管)の2種類があり、新生血管(モヤモヤ血管)は後者の病的血管の一種といわれます。

新生血管=モヤモヤ血管についてくわしくは、奥野先生が解説された下記をご覧ください。


NHKきょうの健康でもあった新生血管による長引く五十肩は、自分でも改善できる場合があります。やり方はズバリ、患部を指で押すだけ。新生血管はもろいため、指で押す刺激で消える可能性があるのです。やり方などは下記の記事をご覧ください。
実際に五十肩が治ったという人の体験例です。 さらに、新生血管(モヤモヤ血管)を減らす治療法として血管内治療(カテーテル治療)が全国で行われています。くわしくは下記の病院リストつきの記事をご覧ください。

カラダネでは、奥野先生が解説されたモヤモヤ血管の記事が多数ありますので、ぜひご覧下さい。五十肩だけでなく、ひざ痛や股関節痛などもモヤモヤ血管が原因の可能性があるそうです。

なお、モヤモヤ血管についてどこよりもくわしく解説されている奥野祐次先生の書籍『長引く痛みを治したいなら「モヤモヤ血管」を押しなさい』が全国の書店、Amazon、楽天ブックスなどで絶賛発売中です(クリックすると販売ページにジャンプします)

●Amazon
●楽天ブックス

記事にあるセルフケア情報は安全性に配慮していますが、万が一体調が悪化する場合はすぐに中止して医師にご相談ください。また、効果効能を保証するものではありません。

写真/© Fotolia ©カラダネ

関連記事

参考:『長引く痛みを治したいなら「モヤモヤ血管」を押しなさい』

s_モヤモヤ血管_表1.jpgひざ痛、腰痛、肩こりなど、長引くつらい痛みを自分で治すための決定版ガイド。
「モヤモヤ血管=新生血管」を探して患部を15秒押すだけ。
部位別・症状別に、豊富なイラストとともにわかりやすく解説します。

この記事が気に入ったらいいね!しよう