1. ニュース&コラム
  2. 【音声つき】ひざ痛のモヤモヤ血管の消し方を専門医がトーク解説!病院リストも掲載

【音声つき】ひざ痛のモヤモヤ血管の消し方を専門医がトーク解説!病院リストも掲載

解説カラダネ編集部

長引く痛みの重大原因といわれる「モヤモヤ血管」は、痛む場所を指で圧を加えて改善できる可能性があるといいます。
モヤモヤ血管は構造上もろいために、圧を加えることで消える場合があるのです。

モヤモヤ血管が長引く痛みの重大原因であることを発見した奥野クリニック院長の奥野祐次先生は、親指で痛む部位(つまり、モヤモヤ血管がある場所=痛点)を押すやり方を提唱されています。

本記事では、ひざ痛の改善に役立つモヤモヤ血管対策の「ひざ10秒指圧(押圧)」のやり方について、奥野先生の話が直接聴ける音源を公開。
スペシャルゲストとして奥野先生が出演したラジオ番組の音源です。


なお、モヤモヤ血管についてどこよりもくわしく解説されている奥野祐次先生の最新刊書籍
『長引く痛みを治したいなら「モヤモヤ血管」を押しなさい』
が全国の書店、Amazon、楽天ブックスなどで絶賛発売中です(クリックすると販売ページにジャンプします)

●Amazon
●楽天ブックス

痛みとは?モヤモヤ血管とは?モヤモヤ血管を改善する生活とは?

このラジオ音源では、奥野先生がひざの10秒指圧のやり方だけではなく、痛みの定義とは?モヤモヤ血管(この音源では、発痛血管と呼んでいます)がなぜできるのか、どんな特徴があるのかについても解説してくださっています。

この音源が聴けるのはカラダネだけ。聴きながらみなさんも親指で試してみませんか?(パーソナリティは真木ひろかさんです)。
ただし、やりすぎは禁物です。もちろん、ひざ痛や腰痛などは別の原因が隠れている場合がありますので、必ず整形外科の専門医に診てもらい、そのうえでセルフケアを試してみてください。

s_スクリーンショット 2017-05-26 12.15.23.png
最後に、モヤモヤ血管のカテーテル治療については、別の記事でくわしく解説されています。長引く痛みに悩む方はぜひ病院でカテーテル治療を受けてみてはいかがでしょうか。

記事にあるセルフケア情報は安全性に配慮していますが、万が一体調が悪化する場合はすぐに中止して医師にご相談ください。また、効果効能を保証するものではありません。

写真・動画/©カラダネ

関連記事

出典:『長引く痛みを治したいなら「モヤモヤ血管」を押しなさい』

s_モヤモヤ血管_表1.jpgひざ痛、腰痛、肩こりなど、長引くつらい痛みを自分で治すための決定版ガイド。
「モヤモヤ血管=悪い血管」を探して患部を15秒押すだけ。
部位別・症状別に、豊富なイラストとともにわかりやすく解説します。

この記事が気に入ったらいいね!しよう