1. ニュース&コラム
  2. 便秘の放置で老化は加速?「お尻上げ」で便秘体質にお別れを

便秘の放置で老化は加速?「お尻上げ」で便秘体質にお別れを

解説カラダネ編集部

スローエイジングに目覚めたあなたへ。今回は約1分で読める「便秘」のお話です。

便秘はどうにも軽く見られがち。でも放置はダメです。便秘だと「肌がくすむ」といった話を聞いたことがある方、多いと思います。実際に便秘が老化を早めるというのは、専門家の間でもよくいわれます。「腸にいつも排泄物がある状態」を想像すると、その話もうなずけます。

ヨーグルトを食べるといった一般的な対策をしても改善せずに、いつもおなかの中に便が残っている感覚(残便感)がある人は、直腸性便秘(肛門のすぐ手前の直腸に便がたまった状態)かもしれません。便秘には種類があるのです。直腸性便秘の方に、おすすめの便秘対策はこちら↓


便器に座り、お尻を上げながら排便する!

これは、吉祥病院医師の倉田正先生が推奨されています。具体的なやり方は、お尻の真ん中にある尾てい骨の先端に、中指をひっかけるように手をそろえてお尻に当てます(片手でも両手でもかまわない)。そして、便意が強くなったときに、お尻の真ん中の皮膚を手で力いっぱい、5秒間引き上げてください。

お尻上げ排便のやり方2.jpg実際に、倉田正先生解説の記事は下記にあります。もちろん、便秘のすべてがよくなるわけではありませんが、試してみる価値は大きいと思います。便秘のお友達にもすすめてください。

便秘がひどい人は、もちろん大腸の専門医に診てもらうことも忘れずに。

>> 1分で老化防止に役立つ情報が満載!スローエイジング1min講座はこちら <<
シミ / シワ / たるみ / くすみ / ほうれい線 / 老け顔 / ニキビ
ダイエット / おなかヤセ / 美脚 / / 肩こり / 目の悩み
ハンドケア / 便秘 / 頻尿 / 若返りホルモン / 女性ホルモン
生理の悩み / 更年期障害 / 冷え / 疲れ / 睡眠
ミニマリストのセルフケア日和 / きれいになる漢方

カラダネは大人の女性に「スローエイジング」を提案します。
スローエイジングは、若見えのテクニックや、無理な若返りを試みることではありません。
カラダの中から整えて、老化のスピードを遅らせることが目的です。

この記事は、医療や健康についての知識を得るためのもので、特定の見解を無理に推奨したり、物品や成分の効果効能を保証したりするものではありません。

写真/© Fotolia ©カラダネ

関連記事

この記事が気に入ったらいいね!しよう