1. PR
  2. 【プロテイン】ダイエットや健康維持に役立つ理由。おすすめはサチャインチのプロテイン

【プロテイン】ダイエットや健康維持に役立つ理由。おすすめはサチャインチのプロテイン

解説カラダネ編集部

プロテインというとみなさんの中には、「筋トレする人が水や牛乳に溶かして飲んでるパウダーでしょ?」と思い浮かべる方、多いと思います。

それはもちろん正しいのですが、カラダネ編集部としては筋トレをする人だけではなく、ダイエットをしたい!健康やキレイを維持したい!そんな一般の人にも、プロテインをおすすめします。

健康維持のためにサプリメントを活用している人が多いかと思いますが、そうしたサプリメントと同じように、これからはプロテインもとってみませんか?

プロテインとは、たんぱく質。肌や爪、髪を作る主要成分

まず、プロテイン(Protein)とはなんでしょうか。ズバリいえば、たんぱく質です。
たんぱく質は、炭水化物・脂質と並んで3大栄養素に数えられる非常に重要な栄養素です。体重の約5分の1を占め、筋肉・骨・血液・内臓器官・肌・爪・髪などを作る主要成分であるとともに、酵素(化学反応を助ける物質)など、生命維持に欠かせない多くの成分になります。

【コラム】プロテインの語源は?
ギリシア語でプロテオス(proteios)が語源といわれます。意味は「第一となるもの」。このことからも私たちにとってとても大切な栄養であることがおわかりいただけるでしょう。


ところで、たんぱく質は肉や魚、大豆といった一般的な食品に含まれていることから、みなさんがふつうに食事をしているなら、自分自身が不足するとは考えにくいかもしれません。
ところが、実際はたんぱく質が不足しがちになるのです。

年齢とともに、たんぱく質が不足する。その理由とは?

では、なぜたんぱく質が不足しがちになるのでしょうか。
よくいわれるのが、食事の好みが変わるためです。みなさんの中にも、20代30代40代と年齢を重ねるにつれて「食事の好みが変わった!」という人が多いのではないでしょうか。

「若いころと比べて、肉を食べたいと思わなくなった」
「なぜか小食になった」
「粗食が体にいいと聞いてから野菜ばかり食べている」
「魚は味つけの塩分が気になるので敬遠しがち」

こうした好みの変化は、年齢を重ねるほどに強くなるものです。すると、ふつうに食事を食べているつもりでも食べるものが変わるため、たんぱく質不足が知らぬまに進みます。ダイエット中の人は食事量を減らすケースも見られますが、それがたんぱく質不足を招くことは、いうまでもないでしょう。
ダイエット中の人はたんぱく質が減ると筋肉が衰えるため、基礎代謝量が減ってますますやせにくくなります。つまり、ダイエット中の人ほどたんぱく質は必要です。

年齢を重ねると、たんぱく質は多くとったほうがいい?

さらに、たんぱく質は「年齢を重ねるほどに摂取量を増やすべき」といわれはじめました。特に高齢の人ほど、たんぱく質の摂取量を増やすべきではないかと指摘する専門家もいます。

なぜなら、年齢を重ねることで、たんぱく質を原料に体内で作られるアルブミンが減るため。アルブミンが減ると、認知症や心臓病なども招く可能性があるなどの研究があるのです。
また、年齢を重ねると筋肉がやせて衰えやすくなります。これもたんぱく質不足で加速すると考えられます。

つまり、好みが変わらなくても、ふつうに食事をしているだけでは、たんぱく質が足りなくなる可能性があるのです。
例えば、肌がボロボロ、髪がパサパサ、爪の伸びが遅いなどはたんぱく質不足の重要なサインです。筋肉がやせて基礎代謝が減り、逆に脂肪太りが進むのもたんぱく質が不足している可能性があります。
protein3.jpg
カラダネの読者のみなさんには、ご両親が70代以上の方もいらっしゃるでしょう。ぜひたんぱく質の重要性についてはご両親に教えてあげていただきたいと思います。ただし、とりすぎには注意してください。
もちろん、30代40代の方は、将来に備えて今からたんぱく質の重要性を知っておいて損はないでしょう。

たんぱく質不足をプロテイン食品で補おう

そこで筋トレをする人だけではなく、健康を維持したい人におすすめなのが、粉末状のプロテインです。
s_プロテイン (1).jpg健康管理士として、大人の健康維持にくわしい安井久登さんは次のように話します。

「今や人生が100年時代に突入し、今後は特に40代50代以上の多くの方に、プロテイン食品をとってもらいたいと私は考えています。
実際に、健康情報に敏感な人は、すでに生活の中にプロテインを取り入れはじめているようです。

今後は、最も重要なサプリメントの一つとして、総合栄養食として、一般の人にもプロテインが普及する日も近いのではないでしょうか。
その理由は今までと同じ食事では不足しがちなため。

プロテインが不足すると、私たちの体にはさまざまな変化が起こります。先日もある人から、爪に透明感がなくなったという悩みが聞かれました。
いろいろな理由はありますが、やはりプロテイン不足も関係しているのではないでしょうか。
みなさんも、もしそんな変化が気になるならプロテイン不足を疑ってみてください」

たんぱく質を安価に補えるのがプロテイン食品

protein1.jpg
ところで、プロテイン食品というと高価なイメージのある人も多いといいます。この点についても安井さんは次のように話します。

「プロテイン食品と同じ量のたんぱく質を食事からとろうとすると、購入する食材は大量になって高額になります。お肉だってお魚だって、良質なものは値段が高いですからね。
その点、プロテイン食品は数千円と実に安価で、しかもスプーン1杯で十分な量のたんぱく質を補えます。また、たんぱく質は食事からとれれば理想ですが、年齢を重ねると食も細くなりますし、その中で十分なたんぱく質をとるのは意外に難しい話です」

ぜひ、一般の人にこそとってもらいたいサプリメント、それこそがプロテイン食品というわけです。
ところで、プロテイン食品と一口にいっても、いろいろな種類があるのをご存知でしょうか。いったいどのプロテイン食品がおすすめなのでしょう。

味がよくて高栄養!それがサチャインチプロテイン

さて、プロテイン食品というと牛乳やヨーグルトに含まれる「ホエイ」が原料のものと、「大豆」が原料のものの2種類がよく知られています。
ところが、最近になってサチャインチという南米ペルー原産の植物から作られる「サチャインチプロテイン」が話題になっています。

s_サチャインチ (1).jpgサチャインチという言葉を初めて聞く人もいるかと思います。サチャインチは、南米大陸のペルー共和国共和国が原産の、写真のように星の形の実をつけるツル科の植物で、世界的に注目を集めるスーパーフードの一種です。

サチャインチプロテインが40代以上の大人におすすめしたい理由は2つあります。
一つは味がとにかくいいこと。
二つめは、たんぱく質以外の栄養が豊富なこと。

前出の安井さんもサチャインチプロテインに注目しているといいます。
「私もこれまでさまざまなプロテインをみてきましたが、サチャインチのプロテインは特に40代以上でプロテインとは無縁の生活をしてきた大人におすすめです。
味が、ほかのものと違って自然な甘さですごくおいしいのです。また健康維持に役立つ、オメガ3脂肪酸が豊富に含まれている点も見逃せません」

サチャインチのプロテインについてくわしくは、下の関連記事のご覧ください。一般の方にサプリのようにぜひ補ってもらいたいプロテイン、それがサチャインチプロテインなのです。

この記事は、医療や健康についての知識を得るためのもので、特定の見解を無理に推奨したり、物品や成分の効果効能を保証したりするものではありません。

写真/© Fotolia ©カラダネ

関連記事

この記事が気に入ったらいいね!しよう