1. ニュース&コラム
  2. 【漢方で妊活⑨】男性必見!精子力をアップする体質別ケア 〜イノコ ハナエのきれいになる漢方 vol.32〜

【漢方で妊活⑨】男性必見!精子力をアップする体質別ケア 〜イノコ ハナエのきれいになる漢方 vol.32〜

解説漢方薬剤師・国際中医専門員
イノコ ハナエ

この記事は約3分で読めます。

中国4000年の歴史の中で蓄積された、若さと美しさを追い求める中医学。
この連載では、中医学を用いたとっておきのセルフケアについて、
漢方薬剤師のイノコ ハナエ先生にわかりやすく解説していただきます。

第32回の今回は、「精子力をアップする体質別ケア」について。
IMG_0328-2.png

こんにちは。
漢方で妊活⑨では、精子力をアップする体質別ケアをご紹介します。

女性の卵子と違い、精子は日々新しいものが作られます。
そのため、日々のちょっとした心がけやよい習慣が精子の質の改善につながると考えられます。

今回は、5つの体質のタイプのうち、ドロドロタイプとぐったりタイプの方の精子をアップする法をご紹介します。

ドロドロタイプの方の特徴は、
・タバコやお酒などの嗜好品が多い
・手汗や足の裏の汗が多い
・肥満
・健康診断で肝数値や尿酸値の指摘がある
など。当てはまる方は注意が必要です。

このタイプの方は、身体に余分な老廃物を溜め込んだり、血流がよどんだりしやすい傾向があります。
そのため、精子に元気がなかったり、奇形率が高かったり、数が少なくなったりしがち。
熱もこもりやすくなりますので、高温が苦手な精子に悪影響です。

そこで、日常生活の中で、適度に発汗したり、適正体重に近づけたり、よく噛んで食べたりすることを心がけてください。
ただし、発汗するためにサウナや熱いお風呂に入るのは避けましょう。
漢方薬でも、身体の老廃物を出したり、水分代謝を整えるようなものを使っていきます。

続いて、ぐったりタイプの方の特徴は、
・疲れやすい
・冷えを感じる
・下痢が多い
・風邪をひきやすい
など。中医学でいう気虚・陽虚タイプで、エネルギー不足のため、精子にも元気がありません。
生殖力をつかさどる「腎(じん)」や胃腸の力が弱く、精子やエネルギーを作り出す力が低下している状態です。

ぐったりタイプの方は、胃腸を整えることが大切です。
下痢が当たり前になっている方も、きっちり便通を整えることを意識してください。
漢方薬でも、胃腸を整え、気を補うものを使っていきます。

冒頭でもお伝えしましたが、精子の質は日々の習慣の積み重ねがある程度早く反映されます。
今日から一つずつ、悪い習慣を減らしていけるとよいですね。

漢方で妊活④では、妊活に取り組む旦那さんへのおすすめ食材も紹介しています。
よろしければそちらも参考にしてください。
>> 美容・健康に役立つ情報が満載! <<
シミ / シワ / たるみ / くすみ / ほうれい線 / 老け顔 / ニキビ
ダイエット / おなかヤセ / 美脚 / / 肩こり / 目の悩み
ハンドケア / 便秘 / 頻尿 / 若返りホルモン / 女性ホルモン
生理の悩み / 更年期障害 / 冷え / 疲れ / 睡眠
ミニマリストのセルフケア日和 / きれいになる漢方
はじめてのローフード / 魅せトレ / 美肌菌 / 月経血コントロールヨガ

更新情報はこちら→@カラダネ美容部

記事にあるセルフケア情報は安全性に配慮していますが、万が一体調が悪化する場合はすぐに中止して医師にご相談ください。また、効果効能を保証するものではありません。

写真/© カラダネ © Fotolia

この記事が気に入ったらいいね!しよう