1. ニュース&コラム
  2. ピンホールメガネの作り方!プリンタにつないでダウンロードOK!

ピンホールメガネの作り方!プリンタにつないでダウンロードOK!

解説カラダネ編集部

「ピンホールメガネがないと生活できない」

9歳の女の子はそう言いました。
近視ぎみだったその女の子は、父親が作ったそのメガネを遊び半分で試してテレビを見たところよく見えたらしく、手放せなくなったというのです。

その後、女の子は視力が改善したのか、メガネなしでテレビが見えるようになりました。これは、カラダネ編集部員の実話です。

ピンホールメガネについては、『ピンホールメガネ①視覚筋が休まる!ピンホールメガネで近視&老眼対策のやり方』をご覧ください。

簡単ですので、みなさんも作りませんか??

プレゼント用ピンホールメガネ型紙をPDFファイルで開く

ピンホールメガネの作り方を写真で詳細図解

型紙、ダウンロードされましたか?
さあ、作りましょう!

大きいメガネとと小さいメガネがありますが、基本的には大きいものが大人用です。

❶ダウンロードしたら、A4サイズの紙でプリントしてください。
できれば、少し厚めの紙にプリントアウトした方が、メガネが長持ちします。

そのとき、プリンターのサイズ調整では必ず100%(つまり原寸大)で印刷してください。
s_スクリーンショット 2017-04-12 17.22.48.png


❷印刷したピンホールメガネをハサミで切り取ります。
IMG_2270.JPG

編集部では、少し長持ちするピンホールメガネにしたいので、のりで厚紙をはって補強しました。

厚紙補強して切り取ったピンホールメガネ
アイマスク.jpg

❸おでこに当たる部分(線が2本引いてある部分)を山折する。つまり折り返す。
アイマスク折.jpg

❹千枚通しなどで穴を開ける。
アイマスク 穴を.jpg

❺穴を開けたあと、耳にかける輪ゴムをつけたら完成。手作り感満載ですみません。
s_アイマスク完成形.jpg

手作りしたピンホールメガネで、『ピンホールメガネ①視覚筋が休まる!ピンホールメガネで近視&老眼対策のやり方』にある目のダイヤ体操を、ぜひ。
もちろん、近視や老眼は軽視しないで眼科医に診てもらうことが重要です。視力低下の原因には重病が隠れている可能性も否定できないからです。
その点は忘れないでください。


記事にあるセルフケア情報は安全性に配慮していますが、万が一体調が悪化する場合はすぐに中止して医師にご相談ください。また、効果効能を保証するものではありません。


写真/© Fotolia ©カラダネ

関連記事

この記事が気に入ったらいいね!しよう