1. ニュース&コラム
  2. 【泌尿器科の専門医解説】尿漏れの原因診断チャート!尿漏れタイプを知って対策へ

【泌尿器科の専門医解説】尿漏れの原因診断チャート!尿漏れタイプを知って対策へ

解説神田医新クリニック理事長
横山博美

あまり人に知られたくない悩み、尿漏れ。病院に行くことすらも、躊躇してしまう方も多いのではないでしょうか。
実は、尿漏れはその多くが自力で改善できることがわかっており、その方法は多数の専門医が開発しています。

いつ漏れるのか、どのように漏れるのかは人それぞれです。
自力で改善するためには、まず自分の尿漏れの原因を知ることが重要です。


尿の専門医である、横山博美先生に解説をしていただきました。

尿漏れの原因やタイプがわかる1分自己診断チャート

尿漏れの改善に大切なのは、自分のタイプを知ること。
原因をはっきりさせて、適切に対処しましょう。

まずは、下の自己診断チャートをやってみてください。
s_0da00ab93163a6fea8ab06a7cdc9d0e539741d00.jpg

あなたはどのタイプでしたか? 尿漏れのくわしい原因と自力改善法などについては、それぞれ下記でガイドしています。

なお、自己診断チャートは、あくまでも尿漏れの原因を知るきっかけとして活用してください。尿漏れ・頻尿を自覚したら泌尿器科の専門医に診てもらうことが重要です。自力では克服が難しい尿漏れのタイプも当然ありますし、別の重大な病気が潜んでいる可能性もあるからです。

尿漏れ3大タイプの[症状][男女差][原因][改善策]

①【腹圧性尿失禁】不意の尿漏れの原因は快尿筋(骨盤底筋群)の衰え

[症状]……尿漏れする場面が、くしゃみをする、咳をする、笑う、立ち上がるなど、おなかに力(腹圧)が加わったときに尿が漏れるタイプ。
[男女差]……最も多い尿漏れのタイプで、出産経験のある40代以上の女性がなりやすいといわれます。
[原因]……原因はズバリ「骨盤底筋群の衰え(カラダネでは骨盤底筋群のことを快尿筋と呼んでいます)」。快尿筋は尿の出し入れをコントロールする、いわば水道の蛇口のような役割をしています。
c54d4ceebe3e0ae49c373332ee1e44a25a60d784.jpg

年齢を重ねることで徐々に快尿筋の力が弱くなると、笑ったり咳をしたりと、少しお腹に圧力がかかるだけで、尿漏れしてしまいます。
快尿筋の衰えは、加齢のほかにも便秘や喫煙などもその原因になるようです。また、出産時に快尿筋が傷つけられることも、女性に腹圧性失禁が多いことの原因と言われています。

[改善策]……一般的には尿道や肛門を閉めたりゆるめたりする骨盤底筋体操(後述)がすすめられています。また、腹筋の強化もおすすめです(くわしくは下記の記事もご覧ください)。

②【切迫性尿失禁】我慢できない急な尿意の原因は過活動膀胱

[症状]……膀胱(ぼうこう)に尿がたまっていないのに、急に激しい尿意が起こり、我慢しきれずに尿が漏れてしまうタイプ。
この切迫性尿失禁と①の腹圧性尿失禁を併発する人も多く、これを「混合性尿失禁」といいます。
[男女差]……切迫性尿失禁は男女ともに、ほぼ同じく可能性のある尿漏れタイプです。
[原因]……膀胱炎で起こる場合もありますが、膀胱が勝手に縮んでしまう「過活動膀胱」が重大原因となります。
Overactive bladder .jpg

過活動膀胱は急に激しい尿意が起こるため、トイレの回数が異常に増えるなど頻尿の重大な原因になります。
過活動膀胱のメカニズムは不明な点が少なくありません。膀胱の筋肉が衰えたり、尿を出す指令を担ういわば「膀胱のセンサー」に異常が起こったりすることで、排尿のしくみのどこかにトラブルが生じるためと考えられています。

[改善策]……対策としては、膀胱訓練といて膀胱の容量を増やして尿がたっぷりとたまるようにする訓練がおすすめです。やり方は、尿意を感じたらおならを我慢するようにお尻の穴をギュッと閉めるようにして、おしっこを我慢するだけ。
もちろん、我慢ができなくなったらトイレに行ってください。我慢できる時間が延びるほど過活動膀胱が改善し、切迫性尿失禁の予防に役立ちます(くわしくは下記の記事もご覧ください)。

③【溢流性尿失禁】少量の尿漏れが続く原因は前立腺肥大(男性)/骨盤臓器脱(女性)

[症状]……尿を出しにくく、チョロチョロと漏れるタイプ。
[男女差]……溢流性尿失禁は男性に多い尿漏れのタイプです。少数ですが