1. ニュース&コラム
  2. 週末に脳活(物忘れ対策や認知症予防に脳活あるなしクイズ)

週末に脳活(物忘れ対策や認知症予防に脳活あるなしクイズ)

解説カラダネ編集部

週末に「カラダネ」読者のみなさんにお届けしている脳活タイム。

多くの脳の専門医が記事を執筆している脳トレ媒体「脳活道場」より、選りすぐりの問題を紹介します。
脳トレを解く習慣があれば、ふだんの生活とは全く違う刺激が脳に伝わって、物忘れの改善や認知症予防にきっと役立つはずです。

認知症というと、最近では認知症の発症までにはいくつかタイプがあるとわかっています。ぜひ下記の記事もクリックしてご覧ください。新しい発見があるはず。新しい発見は脳をさらに活性化させますよ!

認知症の原因は脳の萎縮だけではない。認知症の4大タイプや発症の原因とは!?

では、今日もいってみましょう!脳活あるなしクイズです。

まずは、例題です。

問題の左側の「ある」という項目に並べられた言葉には何かしらの共通点があり、右側の「なし」という項目に並べれた言葉には共通点がありません。
ある・なし両方の言葉を確認して、「ある」の共通点に当てはまるものを2つの選択肢から選んでください。

では、例題を見ていきましょう。
「ある」には、火加減・見舞金・土星・神無月、「なし」には、湯加減・見舞金・冥王星・師走という言葉がありますね。

ある側に何か見えてきませんか?
火加減→火、見舞金→金、土星→土、神無月→月、カレンダーの曜日を表す言葉が含まれています。つまり、問題に対する答えは、㋑誕生日になりますね。

今回は5問用意しました。それでは、行ってみましょう。

問題❶


答えは、一番下にあります。

問題❷


答えは、一番下にあります。

問題❸


答えは、一番下にあります。

問題❹


答えは、一番下にあります。

問題❺






答えは、以下の通りです。
問題❶ ㋐(動物の名前が含まれている。トラブル→とら、飼い主→いぬ、かまいたち→いたち、悪魔→くま)
問題❷ ㋐(前後に「干し」をつけられる言葉。陰干し、一夜干し、甲羅干し、梅干し、干し肉)
問題❸ ㋐(最後の字を「ご」に変えるを別の言葉になる。かいが→かいご、さんか→さんご、きゅうす→きゅうご、じゅくち→じゅくご、かくす→かくご)
問題❹ ㋑(真ん中に「た」を入れると別の言葉になる。あみ→あたみ、かみ→かたみ、たみ→たたみ、あま→あたま、かな→かたな)
問題❺ ㋑(漢字にすると木へんがある。村、桜、机、枕、棚)

今日はここまでです。
何問正解できましたか?

今日は、隅田川花火大会の日。
大切な方と、約2万2000発の壮大な花火を見に行ってみては?

この記事は医療や健康についての知識を得るためのもので、特定の見解を無理に推奨したり、物品や成分の効果効能を保証したりするものではありません。

写真/©カラダネ 

この記事が気に入ったらいいね!しよう