酢トマト前菜レシピ【ホタテのカルパッチョ風】酢トマト仕立て

解説カラダネ編集部

お酢の酸味は前菜にピッタリ。なぜなら、酸っぱい味はほかの味を引き立てる効果があるといわれ、食事の最初に食べるのがいいといわれるため。
食前酒にキールや梅酒が出るのも、酸味があるからだそうですよ。

このレシピは酢トマトを使うので、そもそも酢トマトを作ったことない方は、一番下の関連記事に「酢トマトまとめ記事」がありますので、そちらもご覧ください。

酢トマトとホタテの絶妙なハーモニー

【材料(2人分)】
酢トマト(みじん切り)…1個分
Ⓐ(おろしタマネギ小さじ1、塩・コショウ各少々、オリーブ油小さじ1)
ホタテの貝柱…3個
レモン(いちょう切り)…6個
ディル…少々

【作り方】
ボウルに酢トマトとⒶを入れてまぜ合わせておく。
器に①を敷き、その上に厚さを2等分したホタテを並べる。
②にレモンをのせ、ディルをそえる。

酢トマトとホタテが、とにかくよく合います。ぜひ一度お試しください。

ツイッターでもお酢情報発信中→@お酢ラボ

この記事は、医療や健康についての知識を得るためのもので、特定の見解を無理に推奨したり、物品や成分の効果効能を保証したりするものではありません。

写真/©カラダネ

関連記事

この記事が気に入ったらいいね!しよう