1. レシピ
  2. 酢タマネギで作る【野菜ピクルス】レシピ。ダイエットや高血圧ケアにおすすめ

酢タマネギで作る【野菜ピクルス】レシピ。ダイエットや高血圧ケアにおすすめ

解説カラダネ編集部

タマネギを酢につけただけの手作り健康食、それが酢タマネギです。野菜を酢につけたものをピクルスと呼びますが、酢タマネギはまさに野菜ピクルスそのもの。

それだけでもおいしいに決まっていますが、さらに食感や味が違うほかの野菜もピクルスでいっしょに食べてみませんか?
とはいえ、ここでは一般的なピクルスレシピではなく、ブロッコリーやレモンの変り種レシピを紹介しますね。

レモンやブロッコリーは、血液サラサラや脂肪燃焼、抗酸化力の強化にも役立つとされます。血圧対策やダイエット、アンチエイジングにおすすめの野菜です。ビタミンCがとにかく多いので、ストレス対策にも有用ですし、私たち現代人にはぴったりのレシピです。

前菜にピッタリ。お酒のおともに

【材料(2人分)】
酢タマネギ…80グラム
キュウリ…1/2本
ブロッコリー…1/4株
パプリカ…1/2個
マッシュルーム…4個
レモン…1/2個
酢タマネギの酢…200ミリリットル
塩・コショウ…各少々
イタリアンパセリ…少々

【作り方】
 キュウリは切り込みを入れてひと口大に切る。ブロッコリーは小房に分ける。パプリカは食べやすく切っておく。レモンは皮をむき、輪切りにする。
 酢タマネギの酢を保存袋に入れる。
 鍋に湯をわかし、塩(分量外)を入れて、キュウリ、ブロッコリー、パプリカ、マッシュルームをサッとゆでる。
 ③を②に入れ、塩・コショウを振って空気を抜き、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。
 好みの漬けぐあいで、器に④を盛り、イタリアンパセリを飾る。

簡単に作れますね。食事の前菜として、さらにお酒のお供にもピッタリです。レンコンとかもおいしいですし、キャベツの硬い芯とかもすごく合う気がしています…

この記事は、医療や健康についての知識を得るためのもので、特定の見解を無理に推奨したり、物品や成分の効果効能を保証したりするものではありません。

写真/©カラダネ

関連記事

この記事が気に入ったらいいね!しよう