1. レシピ
  2. 動脈硬化を防ごう!カリフラワーとリンゴのさっぱり蒸しレシピ

動脈硬化を防ごう!カリフラワーとリンゴのさっぱり蒸しレシピ

解説カラダネ編集部

カリフラワーなどアブラナ科の野菜は血液を浄化して、動脈硬化の予防に役立つと考えられています。
また、リンゴはカリウムだけでなく、余分なナトリウムの排出を促したり脂肪の吸収を抑えたりするのに役立つペクチンが豊富です。

「カリフラワーとリンゴのさっぱり蒸し」ぜひ、お試しください。

●材料(2人前)
カリフラワー200グラム、リンゴ1/2個、レモン汁大さじ1

●作り方
❶カリフラワーを手で小房に分けたら沸騰した湯で1分ゆでる。
❷リンゴはイチョウ切りにする。
❸①と②を耐熱容器に入れたらレモン汁をかけてラップをして、600ワットの電子レンジで3分加熱する。

体の不調がある方は、必ず専門医に診てもらうことを忘れずにお願いします。

この記事は、医療や健康についての知識を得るためのもので、特定の見解を無理に推奨したり、物品や成分の効果効能を保証したりするものではありません。

写真/©カラダネ

この記事が気に入ったらいいね!しよう