1. ニュース&コラム
  2. ミルク酢活用レシピ①ご飯を炊こう。糖尿病対策に専門医が推奨

ミルク酢活用レシピ①ご飯を炊こう。糖尿病対策に専門医が推奨

解説御所南はらしまクリニック院長
原島伸一

今話題の手作り健康ドリンク「ミルク酢」。

そんなミルク酢を糖尿病の食事療法の一環として推奨している専門医がいます。
その先生は、御所南はらしまクリニック院長の原島伸一先生。なぜミルク酢がおすすめなのかを解説していただきました。


ミルク酢についてくわしく知りたい方は、ページ下部の関連記事もご覧ください。

食前ミルク酢で食後血糖値の上昇を防ぐ

食事制限ではなく食事調整の一環にミルク酢を活用

糖尿病というと、食事制限がつきもの。でも、私は制限というとどうしても我慢が必要になってストレスになり、それが糖尿病の悪化につながる可能性があると考えています。

そこで、私はバランスのいい食事をおいしく食べながらコントロールする「食事調整」を指導しています。その方法の一つとしておすすめしたいのが「ミルク酢」です。

インスリンを分泌させるインクレチンを増やす

ミルク酢とは、いわゆる「ホエイ(乳清)」のこと。
実はホエイには、食事時に飲むと食後血糖値の上昇を抑える働きがあります。これは、インスリン(血糖を調整するホルモン)を分泌させる消化管ホルモンのインクレチン(G1PとGLP-1)を増やすため。

さらにホエイには、インクレチンを分解するDPP-4という酵素(体内の化学反応を助ける物質)の働きを抑え、インクレチンの効果を高める作用があります。

また、食事の30分前にホエイをとっておくと、G1Pの分泌は抑制され、GLP-1が多く分泌されるという報告もあります。過剰なG1Pは肥満の原因ですが、逆にGLP-1は太りにくくする働きのあるホルモンです。

つまり、食前にホエイをとるとご飯を食べたタイミングに合わせてGLP-1の働きが活発になり、インスリンが出るのに太りにくいというわけです。例えるならば、体が糖代謝の準備を整え、スタート位置に立っているということになります。そのため、食後の血糖値が上がりにくくなるのです。

海外の研究でもわかっている

ホエイと糖尿病の関係については、欧州糖尿病学会誌でも論文発表されています。

試験は、イスラエルのテルアビブ大学やスウェーデンのルンド大学などの研究チームによって行われました。Ⅱ型糖尿病の患者さん15人が食前に水に溶かしたホエイを飲んだところ、飲んでいないときと比べて、血糖値が28%下がっていたのです。
インスリンの分泌量も、ホエイを飲んでいないときと比べると、約2倍になっていました。

ミルク酢ご飯で血糖値の上昇が抑えられた

私がミルク酢に関心を持ったのは、第29回日本医学会総会2015関西の連携イベントを企画して、小山浩子先生にご講演いただいたことがキッカケです。さまざまな健康作用が期待できるだけではなく、料理に使うとおいしくなるという点に魅力を感じました。

講演を聞いて私は、ミルク酢を使ってご飯を炊けば、血糖値の上昇抑制に役立つのではないかと思いました。ご飯は血糖値を上げやすい食品です。しかしミルク酢を使って炊けば、血糖値の上昇を防げて、糖尿病の患者さんでも気兼ねなく食べられるのではないかと考えたのです。

炊飯時の水の50%をミルク酢にした

そこで、実際に男性3人、女性8人の平均的体格の健常者の協力を得て、ミルク酢ご飯が血糖値に与える影響について調べてみました。

試験では炊飯時の水を50%ミルク酢に変えた「ミルク酢おにぎり(100グラム)」を食べるグループと、同量の白米おにぎりを食べるグループに分けて、摂取後すぐから30分おきに血糖値を測定しました。その結果、ミルク酢おにぎりを食べたグループのほうが、食後血糖値の上昇をやや抑えられていることが確認できたのです。

実験グラフ.jpg

筋力低下の予防や減塩にも

筋力不足の低下は血糖値を上げる危険がある

ミルク酢で炊いたご飯は、モチッとして甘みがあり、普通に炊くよりもおいしくなります。料理に使うのもおすすめです。
ミルク酢を料理に加えると、栄養価が少し上がります。現在、糖尿病患者の約3分の2は65歳以上の高齢者だといわれています。食事制限で栄養が不足して筋力が低下し、サルコペニア(加齢による骨格筋量と骨格筋力の低下)を引き起こしてしまう人も少なくありません。

実は筋肉には、糖を取り込んで血糖値をコントロールする役目もあるので、筋力が低下すると、結果的に血糖値の上昇につながります。ミルク酢は、栄養が不足しがちな高齢者にもピッタリです。

だしとして使えば減塩にも役立つ

さらに、うま味成分も豊富なので、だしとして使えば減塩にも役立ちます。糖尿病の患者さんは高血圧になりやすいのですが、ミルク酢ならおいしく減塩ができます。

このようにミルク酢は、血糖値の上昇を抑えるだけでなく、栄養価が高く、減塩にもピッタリです。

100点満点の食生活を続けて途中で挫折するよりは、毎日70点の食生活を無理なく続けることが大切です。 ぜひミルク酢を取り入れて、おいしくて健康的な食生活に役立ててください。

この記事は、医療や健康についての知識を得るためのもので、特定の見解を無理に推奨したり、物品や成分の効果効能を保証したりするものではありません。

写真/© Fotolia ©カラダネ

関連記事

この記事が気に入ったらいいね!しよう