1. ニュース&コラム
  2. 週末に脳活(物忘れ対策や認知症予防に買い物ぴったり計算)

週末に脳活(物忘れ対策や認知症予防に買い物ぴったり計算)

解説カラダネ編集部

週末に「カラダネ」読者のみなさんにお届けしている脳活タイム。

多くの脳の専門医が記事を執筆している脳トレ媒体「脳活道場」より、選りすぐりの問題を紹介します。脳トレを解く習慣があれば、ふだんの生活とは全く違う刺激が脳に伝わって、物忘れの改善や認知症予防にきっと役立つはずです。

本日は「買い物ぴったり計算」です。
指定された合計金額になるようスタートから縦横にマスを進め、金額を足してゴールをめざす脳トレです。
記銘力(新しい情報を覚えこむこと)の強化に最適です。

では、例題を見てみましょう。

まずは、例題です。

指定されたマス(店)の数を通って、スタートからゴールに向かうドリルです。
各マスに記載されたお金を使うとして、指定されたお金をぴったり使うにはどのマスを通ればいいかを答えてください。

reidai.jpg

答えは「②→④」です。
500円使うために、4つのマスを通ります。
スタートのマスが50円、ゴールのマスが100円なので、間に2つのマスを通って350円使うことになります。
④が150円、⑥が200円で、ちょうど350円使えますね。

では本題に行ってみましょう。今回は5問用意しました。
なお、問❺の解答は、複数のルートがあります。

問題❶

01.jpg
答えは、一番下にあります。

問題❷

02.jpg
答えは、一番下にあります。

問題❸

03.jpg
答えは、一番下にあります。


問題❹

04.jpg
答えは、一番下にあります。


問題❺

05.jpg


答えは次の通りです。

❶ ②
❷ 


❺ ⑰や、④


いかがでしたか?
全問正解、できたでしょうか。

今日は12月22日。毎月22日は「ショートケーキの日」なんだそうです。
なぜだかわかりますか?

ヒントは、カレンダーを見てみてください。
22日の上の日付は、15日ですね。上に15(イチゴ)が乗っているのでショートケーキという、なんともユーモアあふれる記念日です。

甘いものが大好きだけど、食べすぎて太ってしまうのは嫌。
そんな人は、毎月この日だけ好きなスイーツを食べていい、といったルールを作って、毎月のお楽しみの日にするのもよいかもしれません。

この記事は医療や健康についての知識を得るためのもので、特定の見解を無理に推奨したり、物品や成分の効果効能を保証したりするものではありません。

写真/©カラダネ

この記事が気に入ったらいいね!しよう