1. ニュース&コラム
  2. 【蒸しショウガ】は老化予防の手作り漢方薬。なんと有用成分が10倍増

【蒸しショウガ】は老化予防の手作り漢方薬。なんと有用成分が10倍増

解説イシハラクリニック副院長
石原新菜

スローエイジングに目覚めたあなたへ。
今回は約1分で読める「蒸しショウガ」のお話です。
mushishouga-is1.png
mushishouga-is2.png
mushishouga-is3.png
mushishouga-is4.png
ショウガの食べ方といえば、すり下ろして生で食べたり、みじん切りにして料理に使ったり。でも、老化予防のためにショウガを食べるなら、オススメは蒸しショウガ。

蒸すとショウガの有用な成分が増える


ショウガの有用成分として有名なのは、ジンゲロールやショウガオール。生のショウガに多いのは辛味成分のジンゲロールです。ショウガを蒸すと、ジンゲロールの一部がショウガオールに変わり、生のときの10倍もの量になるとされ、体温を上げたり、脂肪を燃やしたりする働きが高まるというのです。
作り方を紹介します。簡単です。

①ショウガを縞模様に沿って1ミリ厚にスライス
②蒸し器で30分蒸す
③広げて天日干しor室内干し

以上です。干してカリカリになったものはミルミキサーで粉末にできます。ちなみに、漢方薬局で売られている乾姜(かんきょう)という生薬とほぼ同じものです。
冷えて老化が進んでいる人、不調を抱えている人は、漢方での処方で必ず乾姜が入っています。この蒸しショウガをぜひ手作りして、老化予防に役立ててください。

私もショウガは常に活用しており、この粉末を紅茶に入れたり、焼酎のお湯わりに小さじ2杯くらい入れたり、ご飯のふりかけに混ぜたり、お味噌汁に入れたりしています。

>> 1分で老化防止に役立つ情報が満載!スローエイジング1min講座はこちら <<
シミ / シワ / たるみ / くすみ / ほうれい線 / 老け顔 / ニキビ
ダイエット / おなかヤセ / 美脚 / / 肩こり / 目の悩み
ハンドケア / 便秘 / 頻尿 / 若返りホルモン / 女性ホルモン
生理の悩み / 更年期障害 / 冷え / 疲れ / 睡眠
ミニマリストのセルフケア日和 / きれいになる漢方

カラダネは大人の女性に「スローエイジング」を提案します。
スローエイジングは、若見えのテクニックや、無理な若返りを試みることではありません。
カラダの中から整えて、老化のスピードを遅らせることが目的です。

この記事は、医療や健康についての知識を得るためのもので、特定の見解を無理に推奨したり、物品や成分の効果効能を保証したりするものではありません。

写真/© Fotolia ©カラダネ

関連記事

この記事が気に入ったらいいね!しよう