1. ニュース&コラム
  2. 眠り方でシミ・くすみを作らない方法。おばさん顔の予防に役立つ!?

眠り方でシミ・くすみを作らない方法。おばさん顔の予防に役立つ!?

解説カラダネ編集部

スローエイジングに目覚めたあなたへ。今回は約1分で読める「眠る姿勢」のお話です。

眠るときの姿勢をほんの少し変えるだけで、シミやくすみの予防になるのなら…こんな簡単なことはありませんよね。

シミやくすみを防ぎたいなら、あおむき寝がいい

つまり、横向き寝はNG。横向き寝だとほおが枕に押し付けられます。すると、その部分の血行が悪くなりがちで、新陳代謝が悪くなってシミやくすみを増やす可能性があるとか。
さらに、肌表面が乾燥して弾力性が失われ、小ジワができやすくなる人もいるそう。肌を押しつけるという点では、うつぶせ寝もおすすめできません。

スキンケアも大切。でも、1日の3分の1を占める睡眠中も、老けをスピードダウンするにはとても重要な時間なんです。くわしくは、美容皮膚科医の吉田貴子先生の記事を要チェック!
>> 1分で老化防止に役立つ情報が満載!スローエイジング1min講座はこちら <<
シミ / シワ / たるみ / くすみ / ほうれい線 / 老け顔 / ニキビ
ダイエット / おなかヤセ / 美脚 / / 肩こり / 目の悩み
ハンドケア / 便秘 / 頻尿 / 若返りホルモン / 女性ホルモン
生理の悩み / 更年期障害 / 冷え / 疲れ / 睡眠
ミニマリストのセルフケア日和 / きれいになる漢方

カラダネは大人の女性に「スローエイジング」を提案します。
スローエイジングは、若見えのテクニックや、無理な若返りを試みることではありません。
カラダの中から整えて、老化のスピードを遅らせることが目的です。

この記事は、医療や健康についての知識を得るためのもので、特定の見解を無理に推奨したり、物品や成分の効果効能を保証したりするものではありません。

写真/© Fotolia ©カラダネ

この記事が気に入ったらいいね!しよう