1. ニュース&コラム
  2. 【高血圧の人へ】2月22日は猫の日です。猫を飼うと血圧が下がる?

【高血圧の人へ】2月22日は猫の日です。猫を飼うと血圧が下がる?

解説カラダネ編集部

2月22日、つまり明日は猫の日です。

由来はお気づきかと思いますが、222が(にゃんにゃんにゃん)のため。
最近、猫は私たちに癒しを与えてくれるだけではなく、健康維持にも貢献してくれているのではないか?という話もあるようです。


猫と触れ合うと高血圧が下がる?

特にオススメなのは高血圧の人とのこと。
弊社発行の健康情報誌『わかさ』にも毎月巻末に出ていますが、高血圧の人が猫と触れ合うことで血圧が下がったという話があるそうです。

ほかにも、心臓疾患を引き起こす可能性が減ったり、脳卒中のリスクを減ったりするのではないかともいわれます。

アニマルセラピーという言葉をご存じの人も多いでしょう。
動物との触れ合いを通して心身を健康に導こう、生活の質(QOL)を高めようというもので、病気の治療の補助として用いられたりします。
「カラダネにできること」を考えて、猫の日に合わせて、猫の写真をたくさんご用意しました!見て癒されて、健康維持に役立ててください。

s_cat6.jpg

s_cat2.jpg

s_cat3.jpg

s_cat5.jpg

s_cat7.jpg

cat10 (1).jpg

もちろん、高血圧をはじめ、体の不調がある人は病院で治療を受けてください。アニマルセラピーは、それが大前提です。

この記事は、医療や健康についての知識を得るためのもので、特定の見解を無理に推奨したり、物品や成分の効果効能を保証したりするものではありません。

写真/©カラダネ




この記事が気に入ったらいいね!しよう