1. レシピ
  2. 【便秘対策レシピ】食物繊維で腸内をきれいに「アボカドとマイタケの卯の花」

【便秘対策レシピ】食物繊維で腸内をきれいに「アボカドとマイタケの卯の花」

解説カラダネ編集部

おからとは、大豆を磨砕(まさい。すりくだくこと)し加熱したあと、豆乳を搾りとった残り(搾りカス)のことで、100グラム当たり11.5グラムと食物繊維を豊富に含んでいます。

食物繊維は、不要物を絡め取って腸内をきれいにする働きが期待でき、排便を促すとされ、便秘の予防や下痢の改善に役立つと考えられています。

おからはヘルシーでカロリーも低いため、ダイエットにもオススメの食材です。今回のレシピは食物繊維の豊富なおからと、食べる美容液といわれ美容情報に敏感な人の間で今大ブームのアボカドを使った一品です。

「アボカドとマイタケの卯の花」ぜひ、お試しください。

●材料(2人分)
アボカド…1個、マイタケ…1/2パック、油揚げ…1枚、ニンジン…40グラム、おから…150グラム、ゴマ油…大さじ1、Ⓐ(白だし…大さじ4、水…1/2カップ)

●作り方

❶おからは乾煎りして取り出しておく。アボカドは角切り、マイタケはほぐし、ニンジンは細切りにする。油揚げは熱湯をかけて油抜きし、縦半分、7~8ミリ幅に切る。
❷フライパンにゴマ油を熱し、ニンジンをさっと炒め、油揚げとマイタケを加えてさらに炒める。おから、Ⓐを加えて水分を飛ばすように煎る。
❸粗熱を取り、アボカドを混ぜる。

便秘改善のためには、適度な運動も重要であることは忘れずにお願いします。

この記事は、医療や健康についての知識を得るためのもので、特定の見解を無理に推奨したり、物品や成分の効果効能を保証したりするものではありません。

写真/©カラダネ

この記事が気に入ったらいいね!しよう