1. レシピ
  2. 大根に含まれる「アミラーゼ」で胃腸に癒しを!蒸し野菜のゴマ和え(胃もたれに悩む方に)

大根に含まれる「アミラーゼ」で胃腸に癒しを!蒸し野菜のゴマ和え(胃もたれに悩む方に)

解説カラダネ編集部

大根に含まれるアミラーゼは、栄養吸収のために大切な働きをする消化酵素の一つで、炭水化物のデンプンを消化(分解)する役割を担っています。そのため、胃もたれや胸焼けを鎮めるのに役立ちます。

そんな大根を使った今日のレシピのポイントは、材料を「蒸す」こと。「茹でる」のと比べて、野菜の栄養がお湯に出てしまうのを抑えることができます。蒸すことにより水分を保持しながら、野菜の持つ酵素によって旨味や甘みを増加させることにもなるんです!

電子レンジを使用するだけでできる、とっても簡単な料理です。「今日の料理に、あと一品付け加えたい」というときに、ぜひおすすめです!

●材料(2人分)
大根…100グラム(4センチ長さの細切り)、ニンジン…30グラム(4センチ長さの細切り)、シュンギク…30グラム(4センチ長さの細切り)、Ⓐ(すりゴマ〈白〉…大さじ2、しょうゆ…大さじ1)、砂糖…小さじ3/4、みりん…大さじ1/2、酒…大さじ1/2

●作り方
❶大きめの耐熱ボウルにみりん、酒を入れてラップをせずに600ワットのレンジで20秒加熱し、煮切る。熱いうちに砂糖を加え溶かし、Ⓐを加えまぜる。
❷耐熱皿に大根、ニンジン、シュンギクを入れラップをし、600ワットのレンジで3分加熱してザルにあけ、水けを切る。粗熱が取れたら水けをしっかり除いて冷蔵庫で冷やす。食べる直前に①を加えて和え、器に盛る。

この記事は、医療や健康についての知識を得るためのもので、特定の見解を無理に推奨したり、物品や成分の効果効能を保証したりするものではありません。

写真/©カラダネ

この記事が気に入ったらいいね!しよう