1. レシピ
  2. シジミのエキスが味のアクセントに!シジミのカレーリゾット(二日酔い対策に)

シジミのエキスが味のアクセントに!シジミのカレーリゾット(二日酔い対策に)

解説カラダネ編集部

シジミに含まれる「オルニチン」。肝臓の働きをサポートし、二日酔い対策にバッチリの頼もしい成分です。さらに、疲労改善の作用も期待できるため、接待などで夜遅くまで働いている人たちにとって心強い味方です。

遅くまで働いて帰宅したときに、シジミを使った料理をパートナーが作ってくれている…これ以上に愛を感じられる料理はありませんね。笑
今日はそんなシジミを使ったカレーリゾットレシピをご紹介します。

●材料(2人分)
米(無洗米)…120グラム、シジミ…200グラム、玉ねぎ…1/4個、ミニトマト…10個、アスパラガス…2本、ニンニク…1/2片、白ワイン…大さじ1、カレー粉…小さじ1、水…400ミリリットル、生クリーム…大さじ2、塩…小さじ1/4、こしょう…適量、オリーブ油…大さじ1

●作り方
❶フライパンにオリーブ油を熱し、みじん切りにしたニンニクとタマネギを中火で炒める。タマネギが透き通ったら、米を加えて2分ほど炒める。
❷白ワイン・カレー粉・半分に切ったミニトマトを①に加え炒め合わせ、200ミリリットルの水と塩を加える。ときどきまぜて、水分がなくなってきたら残りの200ミリリツトルの水を加える。ひとまぜしたら、弱火にしてシジミと1.5センチの長さに切ったアスパラガスを加えて、ときどきまぜながら弱火で10分ほど加熱する。
❸生クリームを②に加えてまぜ、こしょうで味を調えて器に盛る。

この記事は、医療や健康についての知識を得るためのもので、特定の見解を無理に推奨したり、物品や成分の効果効能を保証したりするものではありません。

写真/©カラダネ

この記事が気に入ったらいいね!しよう