1. レシピ
  2. フライパン1枚で下準備!具沢山で美味しいほうれん草のココット(高血圧が気になる人に)

フライパン1枚で下準備!具沢山で美味しいほうれん草のココット(高血圧が気になる人に)

解説カラダネ編集部

フランス語で「鍋」を意味するココット。キャセロールとも呼ばれるそうですが、日本ではココットで作られるココット料理が親しまれています。小型の円形の耐熱性容器で、見た目の可愛らしさから、女性なら家に一つ持っている人も多いはずです。

今回は、ココットを使って作るほうれん草料理をご紹介!
ほうれん草には、葉酸という栄養成分が豊富に含まれています。葉酸には、高血圧や高血糖、高脂血を抑えるのに役立つとされています。

ただし、ほうれん草をおひたし料理などで一度にたくさん食べるのは難しいですよね。ココット料理なら、一度にたくさんほうれん草を食べられるので、おすすめです!

●材料(2人分)
ホウレンソウ…150グラム、シメジ…50グラム、ベーコン2枚、ニンニク…1片、卵…2個、塩・こしょう…各適量、ミニトマト…4個、粉チーズ…大さじ1、オリーブ油…大さじ1

●作り方
❶フライパンにオリーブ油を熱し、みじん切りにしたニンニクを中火で炒める。
❷香りが立ったら、石突きを除き小房に分けたシメジとベーコン(1センチ幅)を炒め、ホウレンソウを加えて、全体に炒め合わせる。塩・こしょうで味を調える。
※ほうれん草は塩ゆでにして水にさらし、3センチの長さに切る。
❸②を半量ずつ器に盛る。それぞれ粉チーズを振り、真ん中に卵を割り落とす。半分に切ったミニトマトをのせてオーブントースターで7〜8分加熱する。

この記事は、医療や健康についての知識を得るためのもので、特定の見解を無理に推奨したり、物品や成分の効果効能を保証したりするものではありません。

写真/©カラダネ

この記事が気に入ったらいいね!しよう