1. レシピ
  2. 【ダイエットレシピ】残り物の「ブロッコリーの茎部分」でつくれる、肉巻きソテー

【ダイエットレシピ】残り物の「ブロッコリーの茎部分」でつくれる、肉巻きソテー

解説カラダネ編集部

ブロッコリーは、食物繊維・ビタミン類・ミネラルなどの栄養分の量がいずれも申し分なく、低糖質でもあるため、健康的なダイエットに適した食材といわれます。

さらに近年では、ブロッコリーの新しい機能性成分も注目を集めています。それが、「グルコシノレート」と「スルフォラファン」です。
グルコシノレートは、肝臓の働きを高めて解毒作用を強化する期待が持てます。その結果、体内にたまった老廃物や有害物質が排泄されやすくなります。スルフォラファンは、抗酸化酸素の生成を促して間接的に活性酸素の除去を促すのに役立ちます。

ここまで素晴らしい食材ですから、健康維持のためにも常食しない手はありません。ちなみに、ブロッコリーの茎の部分、つい捨ててしまいがちの人も多いはず。実はそれ、とっても勿体ないんです!ブロッコリーはつぼみの部分より茎の部分の方がより高栄養ともいわれています。

今回は、高栄養なのに捨ててしまいがちなブロッコリーの茎を活用した一品をご紹介。
ぜひ、試してみてください。

●材料(2人分)
ブロッコリーの茎…1個分、豚バラ肉薄切り…4枚、油…大さじ1/2、酒…大さじ1、醤油…大さじ1、みりん…大さじ1、大葉…2枚

●作り方
❶ブロッコリーの茎は茹でて縦にスティック状に4等分に切る。
❷豚バラ肉を❶に巻きつける。
❸フライパンに油を引いて加熱し、❷を焼いていく。転がしながら、全体に焼き色がついたら、酒を入れてフタをし、2分ほど中火で蒸し焼きする。
❹醤油とみりんを入れて煮からめ、大葉を敷いた器に盛る。

この記事は、医療や健康についての知識を得るためのもので、特定の見解を無理に推奨したり、物品や成分の効果効能を保証したりするものではありません。

写真/©カラダネ

この記事が気に入ったらいいね!しよう