1. レシピ
  2. 食欲がない日はこれで決まり!野菜たっぷり冷や汁(ダイエット対策に)

食欲がない日はこれで決まり!野菜たっぷり冷や汁(ダイエット対策に)

解説カラダネ編集部

夏バテで食欲が出ないときも冷たい料理ならスルッと食べられちゃう人、多いのではないでしょうか。

夏に食べる冷たい料理の定番といえば「そうめん」や「冷麦」ですが、宮崎県の郷土料理「冷や汁」もオススメです。
30年以上にわたり、テレビでお昼の生放送を続けてきた強靭な体力をお持ちのタモリさんも、夏に冷や汁をよく食べているとのこと。

しかも、今回ご紹介する冷や汁は野菜をたっぷり入れたこだわりの一品です。
野菜たっぷりということでヘルシーでもあるので、夏のうちに痩せたいと考えている人には体力を回復しながら、ダイエット効果の期待も持てる最高の一品です。
調理工程がとても少ないので、他の料理と並行して簡単に作れる点もオススメです!

●材料(2人分)
トマト(一口大)…1個分、ナス…1本、キュウリ…1本、ミョウガ…1個、塩…小さじ1、水…200ミリリットル、豆腐…1/2丁、大葉…2枚、だし汁…400ミリリットル、味噌…大さじ2、ゴマ…適量

●作り方
❶ナス、キュウリ、ミョウガは小口にスライスしてボウルに入れ、塩と水を加えたら30分ほど置いてから水けを切る。豆腐も水切りしてから食べやすい大きさに切る。
❷器にトマトと❶の野菜と豆腐を入れる。
❸味噌を溶き入れただし汁を❷の中に注ぎ、千切りにした大葉とゴマをのせる。

この記事は、医療や健康についての知識を得るためのもので、特定の見解を無理に推奨したり、物品や成分の効果効能を保証したりするものではありません。

写真/©カラダネ

この記事が気に入ったらいいね!しよう