1. レシピ
  2. 家族全員が大満足!ご飯が進む!豚肉とレンコンのみそショウガ炒め(物覚え、よくしたい!)

家族全員が大満足!ご飯が進む!豚肉とレンコンのみそショウガ炒め(物覚え、よくしたい!)

解説カラダネ編集部

豚肉やレンコン、タマネギをショウガとみそで味付けした、ご飯が進むこと間違いなしの一品。

味もさることながら、このレシピには、血流アップに役立つとされる「ビタミンB群」が多い豚肉、漢方では血流を促し体を温める食品として人気のレンコンやショウガがふんだんに使われていることもポイントです。
血流不足は脳の働きを衰えさせる重大原因!会話でアレソレをなくしたい人、物覚えをよくしたい人、ぜひご賞味あれ!


●材料(2人分)
豚肩ロース120グラム、しょうゆ小さじ1/2、レンコン120グラム、タマネギ1/4個、ピーマン1個、ゴマ油大さじ1/2
Ⓐ(ショウガ20グラム〈すりおろす〉、みそ大さじ1、みりん大さじ1、酒大さじ1、しょうゆ小さじ1)

●作り方
❶ボウルに1.5センチ角に切った豚肩ロースとしょうゆを入れて軽くもみ込み、下味をつける。
❷別のボウルで、をよく混ぜる。
❸フライパンにゴマ油を熱し、①を入れて中火で炒める。肉の表面の色が変わったら、レンコン(乱切り)とタマネギ(くし形切り)を加えて炒める。
❹火を弱めて、フタをして約3分加熱する。フタを外し、ピーマン(乱切り)を加え混ぜる。②を加え、しっかりと炒め合わせ、皿に盛りつける。

この記事は、医療や健康についての知識を得るためのもので、特定の見解を無理に推奨したり、物品や成分の効果効能を保証したりするものではありません。

写真/©カラダネ

この記事が気に入ったらいいね!しよう