1. ニュース&コラム
  2. 週末に脳活(物忘れ対策や認知症予防に買い物暗算ドリル【第二弾】)

週末に脳活(物忘れ対策や認知症予防に買い物暗算ドリル【第二弾】)

解説カラダネ編集部

週末に「カラダネ」読者のみなさんにお届けしている脳活タイム。

多くの脳の専門医が記事を執筆している脳トレ媒体「脳活道場」より、選りすぐりの問題を紹介します。脳トレを解く習慣があれば、ふだんの生活とは全く違う刺激が脳に伝わって、物忘れの改善や認知症予防にきっと役立つはずです。

本日の脳トレは買い物暗算ドリルの第二弾です。買った品物の金額を一時的に記憶しながら計算問題を解くという二重課題をこなすことで、記憶を保持する記銘力や情報処理力、集中力、計算力が鍛えられます。

まずは、例題です。

買い物をしたときを想定した問題です。それぞれの問題について、代金の合計やおつりの金額、支払う金額をお考えください。紙に書いて計算せず、暗算で行うようにしましょう。なお、価格は税込みです。

では、例題を見てみましょう。

s_例題2.jpg

それでは、代金を計算していきましょう。158+298+149+238=843
例題の合計代金は、843円となります。

今回は6問用意しました。全問正解を目指しましょう。

問題❶

s_問題1.jpg

答えは、一番下にあります。

問題❷

s_問題2.jpg

答えは、一番下にあります。

問題❸

s_問題3.jpg

答えは、一番下にあります。

問題❹

s_問題4.jpg

答えは、一番下にあります。

問題❺

s_問題5.jpg

答えは、一番下にあります。

問題❻

s_問題6.jpg






答えは、以下のとおりです。
問題❶ 2553円
問題❷ 530円
問題❸ 648円
問題❹ 650円
問題❺ 728円
問題❻ 1731円

いかがでしたか?
全問正解、できたでしょうか。

ちなみに、3月11日は「パンダ発見の日」、らしいです。
1869年のこの日、中国・四川省の民家で伝道中のフランス人神父が、白と黒の奇妙な熊の毛皮を見せられたそう。
これが、西洋でパンダが知られるきっかけとなったとされます。神父はパンダのレプリカ標本をパリの自然歴史博物館に送り、その後に研究を進めた専門家が、Ailaropoda-mlanoleucaという学名を附けたようです。

上野動物園で誕生したジャイアントパンダの「シャンシャン(香香)」。今この記事をお読みいただいた方で、シャンシャンにすでに会われた方もいらっしゃるのでしょうか…
子供パンダに会える機会は滅多にないので(きっと、すぐ大きくなりますよね)、近々足を運んでみてはいかがでしょう。可愛らしい姿に癒されること間違いなし。
カラダネ編集部は東京都内の文京区にあるので、上野まではそれほど遠くありません。
編集部員の私も、シャンシャンに早く会いたい!

この記事は医療や健康についての知識を得るためのもので、特定の見解を無理に推奨したり、物品や成分の効果効能を保証したりするものではありません。

写真/©カラダネ

この記事が気に入ったらいいね!しよう