1. ニュース&コラム
  2. 週末に脳活(物忘れ対策や認知症予防に順番並べ替えドリル)

週末に脳活(物忘れ対策や認知症予防に順番並べ替えドリル)

解説カラダネ編集部

週末に「カラダネ」読者のみなさんにお届けしている脳活タイム。

多くの脳の専門医が記事を執筆している脳トレ媒体「脳活道場」より、選りすぐりの問題を紹介します。脳トレを解く習慣があれば、ふだんの生活とは全く違う刺激が脳に伝わって、物忘れの改善や認知症予防にきっと役立つはずです。

本日の脳トレは順番並べ替えドリルの第二弾です。注意力や想起力が鍛えられ、知識も自然に増えると考えられています。

まずは、例題です。

各問、指示された順番のとおりに①〜④を並べ替えてください。

では、例題を見てみましょう。s_例題.jpg

例題の指示は、1チームに出場人数が多い順に並べる。①テニス=1〜2人、②サッカー=11人、③野球=9人、④バスケットボール=5人です。これを出場人数が多い順に並べ替えると、②→③→④→①となります。

今回は5問用意しました。全問正解を目指しましょう。

問題❶

s_問題1.jpg

答えは、一番下にあります。

問題❷

s_問題2.jpg

答えは、一番下にあります。

問題❸

s_問題3.jpg

答えは、一番下にあります。

問題❹

s_問題4.jpg

答えは、一番下にあります。

問題❺

s_問題5.jpg




答えは、以下のとおりです。
問題❶ ②→①→④→③
問題❷ ②→④→③→①
問題❸ ①→④→③→②
問題❹ →④→③→②
問題❺ ④→③→②→①

いかがでしたか?
全問正解、できたでしょうか。

ちなみに、3月10日は「砂糖の日」です。
「さ(3)とう(10)」の語呂合わせで、砂糖の優れた栄養価などを見直す日として制定されたそう。
疲れたときに甘いものを食べると癒されますが、これはエネルギー不足になった脳へ、エネルギー源として砂糖の中のブドウ糖が使われるためといわれますよね。

日々の疲れを甘いスイーツでも食べて癒されましょう。頑張っている自分へのご褒美です。

この記事は医療や健康についての知識を得るためのもので、特定の見解を無理に推奨したり、物品や成分の効果効能を保証したりするものではありません。

写真/©カラダネ

この記事が気に入ったらいいね!しよう