1. ニュース&コラム
  2. 週末に脳活(物忘れ対策や認知症予防にことわざパズル)

週末に脳活(物忘れ対策や認知症予防にことわざパズル)

解説カラダネ編集部

週末に「カラダネ」読者のみなさんにお届けしている脳活タイム。

多くの脳の専門医が記事を執筆している脳トレ媒体「脳活道場」より、選りすぐりの問題を紹介します。脳トレを解く習慣があれば、ふだんの生活とは全く違う刺激が脳に伝わって、物忘れの改善や認知症予防にきっと役立つはずです。

本日の脳トレはことわざパズルです。想起力や注意力の強化が期待できます。

まずは、例題です。

各問、なじみのあることわざを1字1字分解して、並べ替えています。正しく並べ替えてください。なお、問1〜問3は漢字を使っていますが、問4以降は漢字を用いず、すべてひらがなで表示しています。

では、例題を見てみましょう。s_例題.jpg

分解されている1字1字を並べ替えていくと「泣く子と地頭には勝てぬ」ということわざが出来上がります。ちなみにこのことわざは、聞き分けのない子や横暴な地頭とは、道理で争っても勝ち目はない。道理の通じない相手には、黙って従うしかない。という意味です。

今回は、6問用意しました。全問正解をめざしましょう。

問題❶


答えは、一番下にあります。

問題❷


答えは、一番下にあります。

問題❸


答えは、一番下にあります。

問題❹


答えは、一番下にあります。

問題❺


答えは、一番下にあります。

問題❻






答えは、以下のとおりです。
問題❶ 坊主憎けりゃ袈裟まで憎い
問題❷ 相撲に勝って勝負に負ける
問題❸ 将を射んと欲すれば先ず馬を射よ
問題❹ とんでひにいるなつのむし
問題❺ はりほどのことをぼうほどにいう
問題❻ やなぎのしたのどじょう

いかがでしたか?
全問正解、できたでしょうか?

ちなみに、12月30日は「地下鉄記念日」です。

1927年のこの日、東京地下鉄道(現・東京地下鉄株式会社)が、上野~浅草間に東洋初の地下鉄(現在の東京メトロ銀座線)を開通させたことを記念する日。当時はアジア地域にできた初めての地下鉄であったため、「東洋唯一の地下鉄道」というキャッチコピーが打たれ、2時間待ちの行列ができるほどに人気が出たようです。

2時間も待っていたら通勤や待ち合わせなどの予定に大幅に遅刻してしまいますね。しかし、現在でも事故や混雑で遅延することも多いため、電車に乗るときは事前に路線情報をチェックすることをおすすめします。

この記事は医療や健康についての知識を得るためのもので、特定の見解を無理に推奨したり、物品や成分の効果効能を保証したりするものではありません。

写真/©カラダネ

この記事が気に入ったらいいね!しよう