1. ニュース&コラム
  2. 週末に脳活(物忘れ対策や認知症予防に言葉ルーレット【第二弾】)

週末に脳活(物忘れ対策や認知症予防に言葉ルーレット【第二弾】)

解説カラダネ編集部

週末に「カラダネ」読者のみなさんにお届けしている脳活タイム。

多くの脳の専門医が記事を執筆している脳トレ媒体「脳活道場」より、選りすぐりの問題を紹介します。
脳トレを解くとふだんの生活とは全く違う刺激が脳に伝わるため、物忘れの改善や認知症予防にきっと役立つはずです。

本日は言葉ルーレット第二弾です。言葉の理解力や識別力を磨く作用が期待できます。

まずは例題からどうぞ。

例題です。

それぞれ問題のルーレット中央にある文字を1文字めとして2文字めをどこかのマスから時計回りに読むと言葉が出てきます。どんな言葉が出てくるかお考えください。解答が小文字でも大文字で表記されています。

では、例題を見てみましょう。s_例題2.jpg

この例題の考え方としては、中央にきている「ち」から始まる合計8文字の言葉にできれば正解です。例題の答えは「ちゅうかりょうり」となります。ひらめき力も大事ですね。

今回は、6問用意しました。全問正解をめざしましょう。

問題❶


答えは、一番下にあります。

問題❷


答えは、一番下にあります。

問題❸


答えは、一番下にあります。

問題❹


答えは、一番下にあります。

問題❺


答えは、一番下にあります。

問題❻






答えは、以下のとおりです。

問題❶ ぼくしんぐ
問題❷ おぼろづきよ
問題❸ けつえきがた
問題❹ ぶるどーざー
問題❺ たいじゅうけい
問題❻ いっきゅうさん

いかがでしたでしょうか?
全問正解、できたでしょうか?

ちなみに、12月2日は「日本人宇宙飛行記念日」です。

平成2年(1990年)12月2日、当時民間テレビ局の社員であった秋山豊寛記者を乗せたロシアのソユーズTM11号が打ち上げられ、日本人初の宇宙飛行に成功しました。また、平成4年(1992年)9月には、毛利衛宇宙飛行士が、日本人として初めてスペースシャトルで宇宙に飛び立ち、以降、日本人宇宙飛行士が数多くの実績を残してきました。
宇宙での無重力空間で水を浮かべて遊んだりしてみたいものです。

この記事は医療や健康についての知識を得るためのもので、特定の見解を無理に推奨したり、物品や成分の効果効能を保証したりするものではありません。

写真/©カラダネ

この記事が気に入ったらいいね!しよう