1. ニュース&コラム
  2. 週末に脳活(物忘れ対策や認知症予防に動詞発見ドリル)

週末に脳活(物忘れ対策や認知症予防に動詞発見ドリル)

解説カラダネ編集部

週末に「カラダネ」読者のみなさんにお届けしている脳活タイム。

多くの脳の専門医が記事を執筆している脳トレ媒体「脳活道場」より、選りすぐりの問題を紹介します。脳トレを解く習慣があれば、ふだんの生活とは全く違う刺激が脳に伝わって、物忘れの改善や認知症予防にきっと役立つはずです。

脳トレとは関係ありませんが、将来は豊かな人生を過ごしていきたいと考えている方におすすめの記事をご紹介。認知症の予防にも大いに役立つといわれている魔法の言葉をお教えします。気になる人は、下記の記事をクリックしてご覧ください。

本日は動詞発見ドリルです。認知症予防で重要な言語力を鍛える効果があります。
まずは例題からどうぞ。

例題です。

各問、①〜③の末尾には、同じ読み方をする動詞が入ります。それぞれ、ぴったり当てはまると思われる動詞は何かをお考え下さい。

では、例題を見てみましょう。

s_例題.jpg
①厳しい訓練に奮闘する ②人通りが栄える ③暑さに負けるなどいろいろ考えられますが、①〜③に共通して当てはまる動詞は「たえる」となります。それぞれ動詞の意味は違うのに、同じ発音を使う同音異義語の問題です。

今回は、6問用意しました。全問正解をめざしましょう。

問題❶


答えは、一番下にあります。

問題❷


答えは、一番下にあります。

問題❸


答えは、一番下にあります。

問題❹


答えは、一番下にあります。

問題❺


答えは、一番下にあります。

問題❻






答えは、以下のとおりです。
問題❶ うつす
問題❷ しぼる
問題❸ とる
問題❹ のびる
問題❺ ふく
問題❻ あやまる


いかがでしたか?
全問正解、できたでしょうか?

ちなみに、11月12日は「皮膚の日」です。
「いい(11)1(ひ)2(ふ)」の語呂にちなんで、日本臨床皮膚科医会が記念日に制定。この日の前後には、同学会と日本皮膚科学会が全国各地で、「皮膚についての正しい知識の普及や皮膚科専門医療に対する理解を深めるため」に、一般の方々を対象としたに講演会や皮膚検診、相談会を無料で開催してくれているようです。
皮膚の乾燥が気になる方は参加してみてはいかがでしょうか。

この記事は医療や健康についての知識を得るためのもので、特定の見解を無理に推奨したり、物品や成分の効果効能を保証したりするものではありません。

写真/©カラダネ

この記事が気に入ったらいいね!しよう