1. ニュース&コラム
  2. 週末に脳活(物忘れ対策や認知症予防に数字拾い国語算)

週末に脳活(物忘れ対策や認知症予防に数字拾い国語算)

解説カラダネ編集部

週末に「カラダネ」読者のみなさんにお届けしている脳活タイム。

多くの脳の専門医が記事を執筆している脳トレ媒体「脳活道場」より、選りすぐりの問題を紹介します。
脳トレを解くとふだんの生活とは全く違う刺激が脳に伝わるため、物忘れの改善や認知症予防にきっと役立つはずです。

今回は、そんな脳トレ問題とぜひ一緒に実践してほしい運動もご紹介。
記憶を司るとされる「海馬」を活性化する人気の運動です。脳活タイムのあとに、体を動かしてみるのもいいのではないでしょうか?気になる人は、下記の記事をクリックしてください!

本日は数字拾い国語算です。情報処理力が大いに養われ、前頭前野の活性化にも役立つと推測されます。

まずは、例題。

各問題の文章には、音読したとき「いち、に、さん、し、ご、ろく、なな、はち、きゅう、じゅう」と読める1〜10の数字が隠れています。その数字を見つけて、出てくる順に□に入れて計算し、答えを導いてください。

では、例題を見てみましょう。

s_例題.jpg例題の解答は、
●愛犬の調子が悪いことを獣医に相談した
➡︎あいけんのちょうがわるいことをじゅうそうだん
4+10-2-4=8 このようになります文章をひらがなに直すとわかりやすいですね。

今回は、7問用意しました。全問正解をめざしましょう。

問題❶


答えは、一番下にあります。

問題❷


答えは、一番下にあります。

問題❸


答えは、一番下にあります。

問題❹


答えは、一番下にあります。

問題❺


答えは、一番下にあります。

問題❻


答えは、一番下にあります。

問題❼






答えは、以下のとおりです。
問題❶ 7+2=9
問題❷ 5+2+9=16
問題❸ 3+6-2=7
問題❹ 3+5+2=10
問題❺ 4+9-9=4
問題❻ 3+2+4=9
問題❼ 5-4+4+2=7

いかがでしたでしょうか?
全問正解、できたでしょうか?

ちなみに、11月11日は「ポッキー&プリッツの日」です。
江崎グリコは11月11日を「ポッキー&プリッツの日」と定め、日本記念日協会の認定を受けました。ポッキーとプリッツは、スティック状菓子の代表的な存在。その形が数字の"1"に似ていることから平成11年11月11日の"1"が6個並ぶおめでたい日にスタートしたようです。多くの人に知られている人気の記念日で、現在も多くのイベントが開催され、楽しまれています。


この記事は医療や健康についての知識を得るためのもので、特定の見解を無理に推奨したり、物品や成分の効果効能を保証したりするものではありません。

写真/©カラダネ

この記事が気に入ったらいいね!しよう